美容と健康

プロポリスがストレスを和らげる?

ミツバチが自分たちの巣を守るために付く出しているプロポリスには、優れた殺菌作用があり、巣を無菌状態にして、外部からのウイスルなどから守っています。
ミツバチが、植物の樹液を口に含んで唾液などと混ぜあわせて作り出しているプロポリスには、人間の健康維持、病気の改善、予防にも非常に大きな役割を果たしていくれています。
その効果や鼻炎や喉の痛み、アトピー性皮膚炎や生活習慣病、さらに風邪やインフルエンザなどにも効果があるとされています。

天然の万能薬とも言えるプロポリスは、実はストレスを和らげる効果があると言われています。
現代社会はストレス社会とも言えるほど、仕事や人間関係などで非常に大きなストレスを多くの人達が抱えながら生活していますね。
家にいる人達でも子育てをしているママや介護をしている人などは、慢性的なストレスで悩まされているものです。

プロポリスには、このような精神的な悩みにも効果が期待できるもので、交感神経と副交感神経のバランスを保つために役立ってくれるのです。
慢性的なストレスや神経が過敏な人は、交感神経と副交感神経の働きが偏ってしまい、自律神経失調症になることもあります。
この自律神経失調症の症状は、人によってもさまざまですが、倦怠感や疲労感といった症状が多く現れてきて、何もやる気にならない、すぐに疲れてしまうので、起き上がることができない、という状態になることもあります。

プロポリスが、ストレスを和らげてくれたり、自律神経失調症などの症状に効果があるのかと言えば、天然の抗菌物質が含まれているからです。
この抗菌物質の抗酸化作用は、神経のバランスを整えてくれたり、ストレスの緩和にも効果があります。
プロポリスには、ストレス緩和と、神経のバランスをコントロールする働きがあり、さらに免疫力の向上にも役立ちます。

ストレスなどで弱ってしまった身体も、プロポリスの優れた免疫力によって、それ以上身体が弱らないようにもできるのですね。
ストレスによって、身体や精神面での不安がある方にもプロポリスはおススメです。
みなさんもプロポリスで健康生活を始めてみませんか。

このページの先頭へ